2022年【楽譜タブレットおすすめ3選+α】楽譜をタブレットで使うとこんなに便利!

楽譜をタブレットで

バイオリンを弾くこと約45年。

こんなに長い間紙の楽譜に慣れてしまうと、楽譜は断然紙派だったのですが、大量のコピー譜と楽譜の重さに耐えられず、バイオリンオンラインレッスンを始めた時に思い切って電子楽譜、楽譜をタブレットで見ること始めました。

何故今まで譜面をタブレットで使わなかったのかとと思ったほど、このタブレットで楽譜を読んだり書き込んだりするのがあまりにも便利!

私が学生の頃は、「オリジナル以外の楽譜をレッスンに持ってくるなんて常識がない!」と仰る厳しい先生もいらっしゃっいましたが、今の時代は楽譜もダウンロードする時代。

紙やインクの削減になるので、色々な物が電子化されていくのかなと思っています。

現在は、オリジナル楽譜で有名なヘンレ版の電子楽譜も販売している(Henle Library)ので、電子楽譜でレッスンへなんていう日が来るかもしれませんね(笑)。

とはいえ、まだまだ紙の楽譜が主流ですが、楽譜をタブレットで使うととても便利ですので、ご紹介しておきます。

目次

タブレットで電子楽譜を使う長所

上手く電子楽譜と紙の楽譜を使い分ける事で、紙や時間がかなり削減出来るだけでなく、色々な便利な面があります!

楽譜タブレットおすすめ

ピアノを弾く時

バイオリンがメインなので、ピアノは楽しみ程度に娘に習わせている我が家。

なので、わざわざ楽譜を買う事はほぼなく、筆者が使っていた楽譜を使うか、先生が弾く曲の楽譜をメールで送ってくれます。

練習時には目を悪くしないために楽譜を紙に印刷して使いますが、昔弾いた曲を弾く時、どんな曲か弾いてみる時など、長く楽譜を使用しない時には、楽譜をタブレットで開いて弾いています。

楽譜をタブレットで読むメリットは、どんな曲か弾いてみる度に印刷する必要はないですし、昔の曲を探す手間が省ける点、そして、どんどん書き込みをしたり消したりが楽な点です。

バイオリンの練習時の使い方

我が家は新しい曲を始める際、コピー譜を2部必ず用意していました。

何故なら、解釈の仕方では色々な弾き方があるので、同じ曲でも先生によってスラーの付け方が違ったり、数年後に同じ曲を勉強した時に運指番号を変えてみたりするから、オリジナル楽譜には書き込みをしたくないからです。

楽譜を2部用意するのは、娘のために1部、これは、日々の練習とレッスンへ持っていく用。

もう1部はチェックや色々と書き込む用に1部コピーをしていたのですが、今では曲によっては1部だけをコピーし、チェックや書き込み用の楽譜はタブレットの電子楽譜に書き込みという形に変わりました!

タブレットに変えて良かったと思う事は、

・色で書き込みをしておいて消す事が出来、消した跡が綺麗!

練習している曲を一定の期間でどれだけできたかをチェックする我が家。

日にちごとに出来ない所をチェック色を変えて書き込みをしているのですが、紙だと書いて消してを繰り返していくと、どんどん汚くなってしまい、仕舞には何が何だか訳が分からないほど汚くなります。

しかし、タブレットの楽譜は、チェックした週ごとに新しい楽譜を使う事も出来ますし、汚くなったらボタン一つで新しい楽譜が使えるので、気兼ねなく書き込みが出来ます。

・色々な色が使い放題

色を分けることで分かりやすく書き込みが出来るので、消せる色々な色ペンを買って楽譜に書き込みをしていますが、消せる色ペンの数は数えられるほどです。

しかし、タブレットの色は数えきれないほど。マーカーも色々な色が使えますし、消しても跡が綺麗!

・新しい楽譜に簡単に出来る

曲が難しくなってくると、1楽章だでも20ページなんて曲もあり、コピーをするだけでも大変です。

しかし、タブレットで楽譜を見る事が出来ると、暗譜が出来ていない個所を書き込む楽譜、先生の注意書きを書く楽譜と分ける事も簡単に出来ます。

・オーケストラパートを確認する時に便利!

協奏曲を勉強する際、オーケストラスコアーも勉強するのですが、あまり深く勉強しない協奏曲はスコアを買わずにインターネット上でダウンロードしたのオーケストラ譜で済ませてしまう事もあります。

オーケストラスコアーはページ数が多いのでプリントアウトするのはとても大変です。

そんな時は、楽譜をダウンロードしてタブレットで勉強すのもおすすめです。

タブレットなら楽譜に気楽に書き込みも出来ます。

オンラインレッスンで便利なタブレット

バイオリンレッスンのオンラインレッスンではタブレットが大活躍しています。。

・コピー譜よりも紙も時間も短縮できる

毎回違う楽譜が生徒さん達から送られてくるので、そのたびにプリントアウトしていたら、コピー譜だらけになってしまいますし、書き込みをして写真を撮ってまた送り返すよりも、タブレットに書き込みをしてそのまま送る事が出来るので、時間も短縮できます!

・移動時には断然電子楽譜が便利

自宅でレッスンをする時には良いのですが、他の場所へレッスンをしに行くときには、今までは大量の楽譜を持ち運んでいました。

時には、シェフチークの教本を5冊、シュラディック教本を2冊、練習曲数冊、音階2冊、、、等々を持ち歩くのが大変で、今までは必要なページのみをコピーをして持ち歩いていた事も。

しかし、タブレットに全て入れて持ち運ぶ事でコピーの紙削減、楽譜を持ち運ぶ重さからも解放されました!

・生徒さん毎に書き込みをしておける

曲が長くなり難しくなってくると、同じ曲でも生徒さんによって間違える個所が違ったり、生徒さんに合わせて書き込むことが違うので、電子楽譜に生徒さん毎に注意点を書いておけるのはとても便利です!

電子楽譜の短所

とても便利な電子楽譜ですが、当たり前といえば当たり前ですが、タブレットの充電が切れてしまうと見れなくなってしまうので、長時間の使用時には、しっかり充電しておくか、予備充電器を持っていく事を忘れないようにしましょう。

長時間紙の楽譜を見ていても疲れますが、電子楽譜はもっと疲れるので、娘の練習時には紙の楽譜を使わせています。

楽譜を見るのにおすすめなタブレット

楽譜をタブレットで見る時に一番大事な事は、大きさです。

そして、i Pad を選ぶ場合は光の映り込みを抑える低反射コーティングがされているi Pad Proがおすすめです。

小さい文字を見るのが苦痛でなければi Pad Air(約A5サイズ)までならどうにか楽譜を見る事が出来ます。

おすすめNo.1 ) 2021 Apple 12.9インチiPad Pro (Wi-Fi, 256GB) – スペースグレイ(第5世代)

2021年5月発売の新しいモデルです。

私が持っているものは2021年モデルではありませんが、2020年モデルに比べると起動速度・動作速度は体感的に速くなっているし、何よりHDR動画がすごく綺麗という評判なので、新しく買う方は最新モデルをおすすめします。

高さ 280.6 mm 重量 Wi-Fiモデル:682 g
214.9 mm 発売日 2021/4/30
厚さ 6.4 mm

 

Apple Pencil(第2世代)

楽譜に書きこみをするなら、別売りペンがあると便利です。

おすすめNo.2) 2020 Apple iPad Pro (12.9インチ, Wi-Fi, 256GB) – スペースグレイ (第4世代)

最新版は少し高すぎるという方は、型落ちしたApple iPad Pro (第4世代)でも十分満足出来ます。

画面は12.9インチなので紙の楽譜を見る大きさとさほど変わらないので、とても見やすいですし、ペンもスムーズに書くことが出来ます。

2021 Apple i Pad Pro (11インチ)第3世代

持ち歩くのに12.9インチは大きすぎるという方には、サイズを少し落として2021年発売の11インチの i Pad Proがおすすめです。

しかし、11インチはほぼA5サイズなので、視力が良くて楽譜を少し縮小しても読むのが苦痛ではない人なら11インチまでは許容範囲です。

高さ 247.6 mm 重量 Wi-Fiモデル:466 g
178.5 mm 発売日 2021/4/30
厚さ 5.9 mm

i Pad Air (第4世代)

コストを押さえたい場合は、光の映り込みを抑える低反射コーティングがされている 10.9インチのi Pad Airまでは楽譜タブレットとして使用出来ますが、A4サイズの楽譜を約5サイズに縮小する感じなので、楽譜に書きこみする時にはいいですが、読みながら演奏となると少し小さすぎるかなと思います。

アップル社にこだわらなければ、価格を押さえたいならギャラクシーがおすすめです。

高さ 247.6 mm 重量 Wi-Fiモデル:458 g
178.5 mm 発売日 2020/09/18/
厚さ 6.1 mm

おすすめNo.3) Galaxy Tab S7+ 5G SM-T976N 256GB

日本で発売されていないので、並行輸入品になりますが、意外とおすすめなのがサムスンのギャラクシーです。

12,4インチのディスプレイと画面が大きく、4K撮影が出来、ギャラクシーは画像と音のの美しさにこだわっているので、映画を観たりYouTubeを見るのにもおすすめです。

商品の詳細を見ても、iPad Proと変わらないほどの商品で、ペンも付属しているのに、iPadよりも価格が抑えられています。

高さ 28.5 mm 重量 575 g
18.5 mm Amazonでの取り扱い開始日 2021/06/18
厚さ 5.7 mm

【商品詳細】12.4インチAMOLEDディスプレイ / SUPER AMOLED / 2800×1752 / 120Hz / 266ppi解像度
1300万画素+500万画素背面カメラ / 800万画素前面カメラ / 4K動画撮影30fps
Snapdragon865+ / オクタコアプロセッサ搭載 / 8GB RAM / Adreno650
5G + WIFI / 256GB容量 / microSD最大1TB / 10,090mAhバッテリー搭載/最大8時間使用可能/USBタイプC

Galaxy Tab S7 LTE SM-T875N 128GB Mystic Black SIMフリー

価格を押さえたい場合は、画面サイズが少し小さい11インチ、保存メモリーが半分の128GBのタブレットもあります。
11インチは約A5サイズにあたるので、A4の楽譜をA5に縮小しても楽譜が見にくくないという方には11インチのタブレットもおすすめです。
※並行輸入品

HUAWEI MatePad 11 タブレット 2021年モデル Wi-Fi6 ディスプレイ解像度(2,560×1,600) Harman Kardonチューニング クアッドスピーカー RAM6GB/ROM128GB

アップル社のタブレットを買うには高すぎる思う方におすすめなのは、ファーウエイ社のタブレットです。

画面サイズは10.95インチとアップル社のi Pad Pro 12.9インチに比べると少し小さいですが、演奏会で使わず、家の練習やレッスンなどの用途ならこの大きさでも十分楽譜を見る事が出来ます。

データーを保存するストレージメモリーが128GBと上記のiPad256GBに比べると半分ですが、その分コストも半分以下ですし、ビデオや写真を大量に保存しなければ128GBあれば楽譜タブレットとしては十分な保存スペースです。

※ タブレットで写真撮影やビデオ撮影を行う場合、使わない写真やビデオなどは他のハードディスクに保存することをおすすめします。

一緒に購入すると便利なHUAWEI M-pencil DarkGray 純正 スタイラスペン M-pencil (2ND)

楽譜に書きこみをする時、ちょっとしたお絵描きをする時に便利なのが別売りのペンです。

色々な色で楽譜に書きこみが出来るので、楽譜を見るためにタブレットを購入するなら、別売りペンは絶対に購入すべき1品です!

ファーウエイのこだわり

1953年に音楽と芸術に深い関心を持ったシドニー・ハーマンとバーナード・カードンが高忠実度、高再現性を実現させたいとハイファイオーディオを製造する企業を設立したHarman Kardonがチューニングしたスピーカーを採用しています。

上手に使うと便利な無料楽譜サイト

国際楽譜ライブラリープロジェクト(International Music Score Library Project)

著作権の切れた楽譜を無料で公開しているIMSLPペトルッチ楽譜ライブラリー。

パート譜やオーケストラスコアーなども掲載されているので、協奏曲を勉強している時にオーケストラパートを見たりするのにも役立ちます。

しかし、このIMSLPにアップされている楽譜は昔の楽譜なので、楽譜にミスがあったり読みにくいことがあるので、何かおかしいと思ったら他の楽譜と比べてのチェックすることが必要です!

関連記事

バイオリンの音程を正確に取るには、わずかな音程の違いを聴き分け、正せるようになる必要があります。 微妙な音程を聴き分けられる良い耳を作るには、質の良い音を沢山聴き、耳を鍛える事が大切です。 質の良い音を聴く時、スピーカーやヘッド[…]

ハイレゾヘッドフォンて何?