バイオリン発表会【大人の衣装おすすめは?】

バイオリン発表会大人の衣装選び

日々の練習の成果を披露するバイオリン発表会。

人前で演奏する機会は滅多にないので、特別な一日にしたいものです。

 

特別な一日にするには、発表会までどこまで仕上げるか考えて練習することも大事ですが、

ドレスによって、演奏する時の気持ちも変わってくるので、ドレス選びはとても重要です!

 

 

そこで、大人用の発表会のドレス選びの注意点、どんなドレスがおすすめなのかをまとめましたので、参考にしてください。

バイオリン発表会の失敗しないドレス選び

ドレス選びで気を付けたい点

動きやすいか?

ボーイングをする時に肩回りがきついと、変な力が入ってバイオリンを弾きにくくなってしまいます。

出来ればノースリーブ、ノースリブに抵抗がある場合、肩回りがきつくないもの、袖がきつくないものを選ぶことをおすすめします。

胸元が開きすぎていないか

胸元が開きすぎていると、お辞儀をする時に気になってしまったり、弾いている時に楽器で胸元を広げてしまう事もあるので、あまり開きすぎていないものをおすすめします。

ステージ映えするか?

発表会で演奏するということは、ソリストです!

華のある綺麗な色のドレスを選ぶことをおすすめします。

黒がいいという生徒さんもいるので、ドレスが黒の場合は、髪飾りを光り輝く豪華なものにしてもらっています。

短すぎない

スカート丈が短いとG線を弾く時に肘を上げるとスカートの裾が上がって気になることがあるので、スカートの長さは注意が必要です。

演奏会大人の服装選び

基本は演奏しやすくて演奏する場面に合った服装です。

女性は綺麗な色のロングドレス。

演奏時にきちんと立ちバランスが取れないと上手に弾けないので靴は歩きやすいものを選ぶことも重要です!

カクテルドレス

カクテルドレスは、パーティードレスで、結婚式の2次会や夜のパーティーでも使えるので、1着持っていると便利です。

赤やピンク、薄いグレーなどもあるので、あるので、曲のイメージに合った色を選んでくださいね。

カラーバリエーション

  • ピンク
  • レッド
  • シャンパン
  • ピンクA
  • グレー

発表会ドレス 大人

セミオーダー出来るドレス

約20種類の色から好きな色を選び、自分でサイズを測ってオーダー出来るので、自分にぴったりのドレスが見つかると思いますよ!

カラーバリエーション

  • イエロー
  • オレンジ
  • グリーン
  • グレー
  • ピンク
  • ブルー等々22色あります。

ノースリーブを避けたい人

二の腕を隠したい方は、袖部分が細くないものがおすすめです。

カラーバリエーション

  • グレー
  • ピンク
  • ブラック
  • ホワイト
  • レッド
  • シャンパンゴールド
  • ネイビー等

22色のカラーバリエーションから選べます。

パンツスーツ

ワンピースやドレスよりもパンツ派の方におすすめなのが、エレガントなパンツスーツです。

まとめ

練習の成果を発表するバイオリン発表会。

本番の衣装は、動きやすくて舞台映えする綺麗色のドレスがおすすめです。

立っている時に体が安定して弾きやすい靴選びも忘れずに!