DVD/ブルーレイ ・DVDリージョンコードって何?

海外のDVD・blu-rayリージョンコードとは

海外のブルーレイ・DVDを購入したけれど、家にあるDVD/ブルーレイプレーヤーではリージョンコードが違うので再生出来ないということがあります。

 

この記事では、何故ブルーレイやDVDにリージョンコードがあるのか、海外のブルーレイ・DVDを再生するにはどんな方法があるかを説明しています。

 

海外のDVD・ブルーレイを見る方法はこちらの記事へ

海外版DVD・ブルーレイリージョンコードとは?

世界で販売されているDVD・ブルーレイには、市場シェアを守る目的からリージョンコードと映像方式が統一されていません。

なので、通常のDVD/ブルーレイプレーヤーでは海外版ブルーレイ・DVDを見ることが出来ないのです。

しかし、リージョンフリーのブルーレイプレーヤー・DVDを購入すれば見る事が出来るのでご安心を!

各国のDVDリージョンコード

リージョンコード
0 グローバル
1 北米(USA、カナダ)、ベルムダ
2 ヨーロッパ、グリーンランド、トルコ、中東、南アフリカ、日本

※ヨーロッパと日本のリージョンコードは同じですが、映像方式が異なるため再生できません。

3 東南アジア、韓国、台湾、香港
4 オセアニア、カリブ諸国、南米、ハワイ
5 アフリカ(エジプト、南アフリカなど除く),ロシア、ベラルーシ、ウクライナ、モンゴル、北朝鮮、南アジアなど
6 中国大陸
7 MPAAリリースのとアジアのプレリリース版
8 クルーズ船など
All どのプレーヤーでも再生できる。

各国の映像方式

DVDの映像方式は地域別で以下のように分かれています。

NTSC: 日本、アメリカ、カナダ

PAL: 英国、ドイツ(旧西独)、オーストラリア、シンガポール、中国、スペイン、その他

SECAM: フランス、ロシア、東欧諸国、その他

世界のブルーレイゾーン(リージョン)分け

Aゾーン 北アメリカ・南アメリカ・USA・日本・韓国・台湾・東南アジア
Bゾーン ヨーロッパ・中東・オーストラリア・ニュージーランド
Cゾーン Aゾーン以外のアジア
フリーゾーン オフィシャルではないけれど、リージョンフリーと記してあるブルーレイはA・B・Cゾーンに設定されている、もしくは、リージョンを設定していないので、どのプレーヤーでも見る事が出来ます。

海外版ブルーレイ・DVDが再生出来るリージョンフリープレーヤー

DVD・ブルーレイをパソコンで見たい方、4K対応DVD・ブルーレイプレーヤーを考えていう方

関連記事

語学の勉強によく使う海外のブルーレイ。 輸入盤のブルーレイは安いですし、日本で発売されていないものもあるので語学勉強にはとてもおすすめです。   しかし、海外のブルーレイを買っても日本のブルーレイプレーヤーでは再[…]

リージョンフリーブルーレイで海外のブルーレイ・DVDが見れないを解決

ブルーレイ・DVDのリージョンコードとは?のまとめ

DVDとブルーレイにはリージョンコード、映像方式があり、リージョンフリープレーヤーを購入すれば海外のDVD・ブルーレイ全てが再生できます。