【親子で英会話を学びたい!】おすすめの学習方法を3つ紹介

子供が英語を話せるようになるには?イギリス英語 オンライン 子供のため

小学校で英語が必修化されるなど、英語学習の低年齢化が進んでいます。親御さんのなかにも、なるべく子どもが小さいうちから英語に触れさせたいと考えている方は多いのではないでしょうか。

 

とはいえ、どのように子どもに英語を学習させてよいかわからないという方もいると思います。子どもに英会話を学ばせるなら、親子で一緒に取り組むのがおすすめです。

 

この記事では、親子で英会話を学ぶメリットや、おすすめの英語学習の方法をご紹介します。

親子で英会話を学ぶメリットは?

英会話 親子で勉強

子どもに英会話を学ばせるのおすすめな方法、親子で英会話を学ぶメリットについて、具体的に見ていきましょう。

親子のコミュニケーションになる

親子で一緒に英語を学ぶことによって、子どもとの会話が増えてコミュニケーションが深まるというメリットがあります。

 

例えば、一緒に英語のアニメを見たり絵本を読んだりするだけでも、親子のコミュニケーションの時間になります。

 

子どもは親と一緒に何かをすることに楽しさを覚えるものです。親子で英会話を学ぶことによって、子どもにとっては英語を勉強する時間が親と遊ぶ楽しい時間になります。

 

親にとっても、子どもと一緒に考えたり成長を感じたりできる貴重な時間になるでしょう。

遊びながら英会話を学べる

親子で英会話を学ぶと、「勉強」ではなく「遊び」の延長として取り組めるというメリットもあります。

 

親が楽しそうに絵本を読んだり英語の歌を歌ったりしていると、子どもは自然と英語に触れることができます。

 

英語が得意ではないという親御さんも、「英語を間違えたらどうしよう」と考えずに、子どもと遊ぶ感覚で英語を楽しんでみましょう。英会話の勉強をしようというのではなく、英語で遊ぼうという雰囲気をつくってあげることがポイントです。

リスニング力が身に付きやすい

英語のリスニング力を身に付けるには、幼児期から英語を聞くことが効果的だともいわれています。

 

親子で英語を学ぶと、日頃から英語の音楽を流すなど生活のあらゆる場面で英語を耳にする機会をつくれるため、子どもにたくさんの英語を聞かせてあげることができます。

 

なんとなく英語の歌を流しておくだけでも、子どもは思った以上にしっかり聞いているものですよ。

親子で英語学習方法

英会話教室 子供におすすめ

親子で英会話を学ぶメリットがわかったところで、具体的な学習方法を知りたいという方もいるでしょう。

 

そこで、子どもと一緒に学ぶ英会話の学習方法を3つご紹介します。

英語の絵本を一緒に読む

子どもの年齢に合った絵本を選び、一緒に読んだり読み聞かせたりしてみましょう。

読み聞かせをするときは、全体のストーリーを把握しておくことがポイントです。

 

子どもの興味を引くように、強弱をつけたり身振り手振りをつけたりしながら読み聞かせてみましょう。

 

挿絵を見ながら、「What is this?」「Dog!」のように、簡単なクイズを出して答えさせてみると、英語を話す練習にもなります。

 

毎晩寝る前に絵本を1冊読むというように、習慣化するのがおすすめです。子どもの英語が上達したら、子どもに読んでもらうのもよいでしょう。

子ども向けの英語教材を使って一緒に学ぶ

市販の英語教材を使って学ぶ方法もあります。教材を使うときは、子どもの年齢や英語のレベルに合ったものを選ぶことがポイントです。

 

2歳くらいまでの乳幼児には、ボタンを押すと英語の音声が流れたり、アルファベットを覚えたりできるような知育玩具がよいでしょう。

 

3~6歳の幼児や少し英語に慣れてきた頃の子どもには、単語カードやカードゲームなどで遊びながら学べるものもおすすめです。英語の歌やお話が収録されたCDやDVDなどは、年齢を問わず楽しめます。

 

教材を使って学ぶときは、子どもに与えるだけでなく、親子で一緒に取り組むことが大切です。

子ども向けの英会話レッスンで学ぶ

子ども向けの英会話レッスンを受講するのもよいでしょう。家族以外の人と英語で話す経験も、子どもの英語学習にとっては大切です。

 

オンラインレッスンを行っているスクールなら、レッスンを受けている子どもの様子を隣で見ることもできます。

 

親子で学べるコースがあれば、親御さんの英語のブラッシュアップにもなるでしょう。

ネイティブの講師がいるスクールを選ぶと、小さいうちから本格的な英語の発音に触れられます。

 

子供が小さいからオンラインではなく通いたいという方は、全国に英会話スクールを展開している英会話教室がおすすめです!

 

中でも、ネイティブ講師のいるベルリッツのキッズ外国語教室は、会話中心のレッスンなので自然に英語で考えたり、正しい発音で話したりできるようになるのが特長です。

 

子どもの英会話指導の経験が豊富な外国人講師もそろっており、年齢に合ったコースや英検などの資格試験プログラムのほか、近くに良い英会話教室がないなど家で英会話を学びたい人にはマンツーマンのオンラインレッスンも利用できます。

親子で楽しく英会話を学ぶコツ

親子で英語を楽しく学ぶコツ

英語学習は、焦らず続けることが大切です。親子で英会話を学ぶコツを3つ紹介しましょう。

楽しみながら学ぼう

何よりも、楽しく学ぶことが大切です。英語の「勉強」となると、子どもはストレスを感じてしまうもの。

 

とくに小さいうちは、文法や正しい英語の使い方より、遊びの延長として英語に触れることから始めるのが効果的です。

 

子どもがやりたくないというときは無理強いせず、興味を持ちそうなアクティビティなどを取り入れて、子ども自身が「楽しそう」「やってみたい」と思えるように誘導してあげましょう。

日常生活で積極的に英語を使おう

普段の生活で積極的に英語を使ってみるのがおすすめです。朝起きたときには「Good morning」外から帰ったら「Wash your hand!」など、日常のちょっとした会話にも英語を取り入れてみましょう。

 

正しい文法で話せなくても問題ありません。積極的に英語を口にする機会を増やすことが大切です。

 

幼稚園や小学生くらいの子どもであれば、「今から1時間は日本語禁止」のようにゲーム性を取り入れてみても楽しく学べます。

子どもに合った方法を選ぶ

子どもに合った方法で学ぶことも大切です。年齢だけで決めず、子どもの性格や英語レベルに適した方法を選びましょう。

同じ年齢でも、英語を始めた時期によってレベルは異なります。本を読むより歌を歌ったりアニメを見たりするのが好きな子もいるでしょう。

 

また、英語を話すのが楽しいと思うようになったタイミングで、英会話スクールのように家族以外の人やネイティブスピーカーと英語でコミュニケーションできる場をつくってみるのもおすすめです。

まとめ

親子で効果的に英会話を学ぶには、子ども自身が「英語は楽しい」と思えることが大切です。楽しいと思えることには積極的に取り組めるため、自然と英語力も身に付いていきます。まず、絵本や動画など子どもが楽しいと思える教材やアクティビティを取り入れながら、親子で楽しく英語に触れることから始めてみましょう。

関連記事

インターネットの発達で、どの国の人とも簡単に繋がれる時代になりました。 色々な国で次世代移動通信システム「5G」の導入に伴い、オンラインで出来る可能性は益々広がっています。 その可能性を上手く活用するのに欠かせないのが英会話。 […]

オンライン子供英会話

 

この記事を書いた人
Rie Shirane
英語学習に関する取材記事などを担当しているフリーライター。
オーストラリアが大好きで、夢はシドニーでのワーケーション。