電子ピアノ10万円【聞き比べて納得!失敗しないピアノ選び】

安い電子ピアノ予算10万円

電子ピアノを探すと、数万円から100万円以上するものがあり、どれを選んで良いか迷ってしまいます。

 

ピアノを続けられるか分からないので比較的お手頃な電子ピアノを探している、しかし、鍵盤のタッチや音色にこだわりたいという方におすすめなのが10万円前後の電子ピアノです。

 

折角始めたのに電子ピアノを買うお金を少し節約したから続かなかったなんて事になったらとても残念です。

 

失敗しない電子ピアノ選びは、弾いていて楽しい電子ピアノ、自分の好きな音色の電子ピアノを探すのが一番です。

 

※ピアノの材料不足で在庫切れが多く発生しています。気に入った機種が見つかった際には早めの購入をおすすめします。

関連記事

電子ピアノでタッチが本物のピアノに近いもの、本格的な電子ピアノをとお考えの人は電子ピアノ【タッチ本物】おすすめ機種を聞き比べてみよう!

をご覧ください。

ピアノ・電子ピアノどっちがいい?【初めてのピアノ選び】

おすすめの電子ピアノメーカー【予算10万円前後】

ヤマハ

ヤマハ電子ピアノ YDP165

10万円以内に収めたいところですが、安い店舗で大体12万6,500円のヤマハ電子ピアノYDP165。

少し予算オーバーという場合でも、YDP165をおすすめします。

 

何故なら、コストパフォーマンスが最高だからです!

2022年4月に発売したばかりで、最新技術が搭載されています。

ヤマハ最高峰のコンサートグランドピアノ「CFX」をサンプリングした迫力のある美しいサウンド。

・重厚感のあるタッチから、高音域の軽やかなタッチまで、グランドピアノの弾き心地を再現する「グレードハンマー3(GH3)鍵盤」を搭載。

・「バーチャル・レゾナンス・モデリング ライト(VRM Lite)」という画期的な技術によって楽器全体が振動することで生まれるグランドピアノの魅力のひとつの共鳴音を再現できる。

楽器の背面に「トーンエスケープメント」を新たに採用し、音の通り道を設置。これによって、スピーカーから出る音がボディ内部にこもらず、グランドピアノのような自然な音の響きを実現しています。

無料アプリ「スマートピアニスト」に対応しており、スマートデバイスにアプリをダウンロードして楽器と接続するだけで、音色を選択したり、内蔵曲の譜面を表示したり、「ピアノルーム」でピアノの音色や響きを設定したり、さまざまな機能を簡単に操作できます。

  • サイズ:幅1357mm×高さ849mm (譜面立てを立てた場合 1,003mm)×奥行き422mm
  • 重量:42.0kg
  • 鍵盤数:88
  • 鍵盤種:グレードハンマー3(GH3)鍵盤 象牙調・黒檀調仕上げ
  • タッチ感度:ハード/ミディアム/ソフト/フィックス
  • ペダル数:3
  • ハーフペダル:〇(ダンパーペダル)
  • ペダル機能:ダンパー/ソステヌート/ソフトダル機能:ダンパー/ソステヌート/ソフト

カシオ

ピアノというとヤマハが有名ですが、カシオの電子ピアノはコストパフォーマンスが良い事で有名です。

カシオPrivia PX-870

  • サイズ:幅139.3 × 奥行29.9 × 高さ80.1cm (本体+スタンド)
  • 鍵盤:88鍵・ピアノ鍵盤・タッチレスポンス付き
  • 音色:19種類
  • 同時発音数:最大256音

Privia PX-S3000

  • サイズ:
  • 鍵盤:88鍵デジタルスケーリング、ンマーレスポンス
  • 最大同時発音数:192

CASIO AP-270BN  セルヴィアーノ 88鍵盤

  • サイズ:幅141.7×奥行43.2×高さ82.1cm
  • 鍵盤:88鍵、ピアノ鍵盤、タッチレスポンス付き
  • 同時発音数:最大192音
  • 音色:22種類

ローランド

ローランドの電子ピアノはライブで良く使われているメーカーで、クリアな音でローランドの音が好きというファンも多いのが特徴です。

ローランド電子ピアノ RP-30

  • サイズ:1,380(幅)×485(奥行)×1,000(高さ)mm
  • ペダル:ダンパー・ペダル、 ソフト・ペダル、 ソステヌート・ペダル
  • 鍵盤:88鍵ハンマー・アクション鍵盤
  • 同時発音数:最大128音
  • 音色:15種類

ローランド電子ピアノ F-701

  • サイズ:幅 (W)1,360 mm奥行き (D)345 mm高さ (H)913 mm
  • ペダル:ダンパー・ペダル、 ソフト・ペダル、 ソステヌート・ペダル
  • 鍵盤:PHA-4 スタンダード鍵盤:エスケープメント付き、象牙調(88鍵)
  • 音色:スーパーナチュラル・ピアノ音源

電子ピアノ10万円前後聞き比べ・まとめ

電子ピアノにはピアノにない色々な機能がついていますが、使いこなせている人はあまりいないのではと思っています。
色々な機能を使いこなせないだろうと思っている方は一番好みの音の電子ピアノを選ぶのがおすすめです。