イギリス留学への準備【留学前にするべきこと】

留学準備・英語学習におすすめのエッセイ

こんにちは、学生時代はちんぷんかんぷんだったのに語学学校で英会話やTOEIC対策までを教えるまでになったAyaです(^^)。

 

イギリスでの留学先をボーンマスに決めた私。

留学準備は1年前から始めました。

イギリス留学の準備

英語勉強

まず始めたのは、英語の勉強!

中学高校と英語の勉強はしましたが、教科書にはカタカナでフリガナを書いいたほど英単語が読めず、文をつくるのも一苦労。

 

とりあえず英語文法の本やテキストを買って毎日コツコツと勉強を始めました。

イギリスの大学・大学院や専門学校への留学する際は、IELTS(International English Language Testing System)のスコアで英語力を証明する必要があるので、IELTSに特化した勉強が必要です。

 

ルームメイトの一人にイギリスで勉強してIELTSを受けるという子がいましたが、日本で受けてくればよかったと後悔していました。

折角の海外留学生活を充実したものにするためにも、日本で出来る勉強は日本でやってしまいましょう!

 

短期間でIELTSで良い成績を取りたい場合は、IELTS専門のスクールのお世話になると効果的ですよ!

関連記事

米国、オーストラリア、ニュージーランド、カナダ、イギリスなどに留学、就労、移住を希望する人たちの英語力を測定するIELTS(International English Language Testing System)。   […]

IELTSオンライン英会話比較

パスポートの申請

ビザ申請前にパスポート申請が必要となります。

ビザの申請

イギリスの場合、6カ月間はビザの申請なしに滞在できます。

しかし、6カ月以上滞在する場合は、Student VisaまたはShort-term Study Visaの申請が必要です。

オンラインビザ申請 UK visa – GOV.UK (www.gov.uk)

ビザセンター予約 | vfsglobal

Short-term Study Visa6ヶ月~11ヶ月)

語学学校で6ヶ月~11ヶ月間の英語コースを受講する場合に必要なビザ

ビザ申請 受講コース開始の3カ月前から申請可能
ビザの有効期間 コース期間+30日(最長11カ月)

Student Visa

大学や専門学校などの高等教育課程に留学する場合に必要となる学生ビザ。

英語力の証明が必要となります。

 

イギリス留学する前には、イギリス人講師と英語力を鍛えておくと留学した後スムーズにイギリス生活が送れます!

関連記事

「イギリス英語を習いたい!」と思っている方。 筆者は時間とお金をかけてイギリスに留学をしましたが、今の時代、インターネットでイギリス英語が簡単に学べてしまいます! というのも、2020年からイギリスの語学学校ELT英会話スクール[…]

おすすめ・ビジネス向けオンライン英会話レッスン

 

ビザを申請したら、3週間ほどで審査が終わり、ビザを取得したら荷造りに入ります!

航空券探し

ビザが必要な場合、ビザが取得出来、出発出来る日が分かれば、早めに航空券探しをすることをおすすめします。

何故なら、日程が近くなればなるほど航空券は高くなります。

 

ギリギリまで待つのではなく、大体の日程を決めたらその中から出発の時間、乗り換えの時間などが良いものの中で安い日にちを選ぶか、ホームステイ先や学校の関係で日にちが選べない時には、出発の日にちが決まったら一日も早い航空券探し、そして、よさそうな航空券があれば予約してしまいましょう!


海外旅行保険に加入

イギリスには国民健康保険サービス(National Health Service ) NHSがあり、6カ月以上の留学の場合、学生ビザ申請時にNHSに加入することが出来ます。

しかし、6カ月以内の留学の場合は、万が一の時に備えて必ず海外保険に加入しておきましょう。

海外でも下せる銀行のキャッシュカードを作る

おすすめなキャッシュカードはSONY銀行のSony Bank WALLET

為替レートが良い時に現地通貨にしてSony Bank WALLETにためておくと、現地で引き下ろせるのです!

なんと、為替手数料が15銭と手数料もお得なので、計画良く現地通貨に両替しておけばクレジットカード払いよりもお得になります!

 

< 次の記事へ イギリス留学忘れてはならないものと忘れてもいいもの 

前の記事へ > イギリスでの留学先、ロンドンとボーンマスで迷った話