プロフィール

こんにちは、「誰でも上達させる」を目標としバイオリンの指導にあたっている中村しほです。

オンラインスクール

バイオリンが上手な子はどんどん上達するのに、練習しても上手にならないという子はどうしたら上手になるのかが分かりません。

バイオリンが上達しないのは才能がないから、センスがないからと思っていないでしょうか?

 

バイオリンは正しい練習と練習の仕方を知っていれば、誰でも上達する楽器です。

私も若い頃はセンスがないから上手に弾けない、運動神経が悪いから速いパッセージが弾けないなど、自分の問題だと思っていました。

 

しかし、そうではなかったのです。

 

バイオリンの正しい弾き方、練習方法を知らなかっただけだったのです。

 

正しく効率の良い練習をすれば誰でもバイオリンが上達して、弾きたい曲が弾けるようになります。

効率の良い練習方法を知ると難しすぎるから一生弾けないと思っていた憧れの曲が、プロのようにとはいかなくても、弾いて楽しめるようになります。

 

どうせ何時間も練習する時間がないとか、練習しても出来ないと諦めていませんか?

 

私が教えている基礎練習を毎日少しずつしていただくと、何でも弾けるようになるかもと思う瞬間が来ます。

今まであちこちに力を入れて無理やり弾いていた体の力を抜く方法を覚えるので、腱鞘炎などの怪我防止にもなりますし、

基礎練習でコツをつかむと、上達を体験できるので練習が一段と楽しくなります。

 

そして、バイオリンの練習を通してどう目標を立てるか、そして、その目標を達成するにはどうするかなどもお教えしますので、他の勉強や人生の中でも役に立ちます。

 

バイオリンが上手な子に勉強も出来る子がとても多いのは、

バイオリンが上達すると、勉強をする上でも仕事をする上でも

どうしたら出来るようになるかという考え方と解決する力が身につくからです。

 

「どうしたらバイオリンが上達できるのか?」

「どういうボーイングをしたらバイオリンで良い音が出るのか?」

「どういう練習をすれば最速でバイオリン上達できるのか?」を常に考え、

これだと思う先生を探し、何時間も電車に乗りバイオリンレッスンを受けに行ったり、上手な先生にはレッスンの見学をさせていただけるようお願いし、スズキメソッド、日本のメソッド、ロシア奏法を学び、最終的にはヨーロッパまで留学。

フランス・イタリア・ロシアの指導法を10年以上も研究しました。

 

子供が生まれてからは10年以上子供にソルフェージュとバイオリンを教え、練習に付き合い、娘は国際コンクールで1位や入賞、奨学金をいただけるまでに成長しました。

 

お子さんが練習しないと言う方、もしかしたら練習方法が分からないからしていない可能性もあります。

実際、他の先生の所から移ってきたあまり練習しなかった生徒さんにバイオリンの練習の仕方、練習メニューの作り方を教えてあげたら、毎日3,4時間練習するようになった子もいます。

 

バイオリンは基礎をしっかりと学べば誰でも音程が取れるようになり、良い音が出て上達します!

しかし、基礎が出来ていない人が結構いるのが現状です。

 

私は、自分が苦労した経験から、バイオリンが誰でも弾けるようになる基礎練習、

効率の良い練習方法、上達するコツを広めていきたいとバイオリン指導にあたっています。