イタリアのホットチョコレート

「何か甘いものが食べたい!」と思うけれど、作るのが面倒という時におすすめなのがイタリアのホットチョコレート。
日本で飲むココアは飲み物ですが、イタリアのホットチョコレートはスプーンで食べるので、飲み物というよりは、チョコレートクリームという感じなので、何か甘いものが食べたいけれど、作るのが面倒という時にはとっても便利です!

イタリアのホットチョコレートレシピ

イタリアでは温かいチョコレートという意味の「チョッコラータカルダ」と呼ぶだけあり、濃厚なので、小さなエスプレッソカップで十分満足できます!

材料

エスプレッソカップ3杯分
カカオ(砂糖なし)大匙4
砂糖 大匙3
コーンスターチ(片栗粉でも代用可能) 大匙3
牛乳400ml
飾り用の生クリーム(これはお好みでなくても大丈夫です)

作り方

粉類全てを小鍋(泡だて器で混ぜても大丈夫なテフロン加工などのないお鍋)に入れ泡立て器て混ぜ、牛乳を分量の半分加えて泡だて器で混ぜ、弱火にかけます。
その後、残りの牛乳は味見をしつつ加え、とろみがついたら出来上がりです。
甘さやカカオの濃さはお好みで調節してください!
※カカオを後から加える場合、茶こしでカカオをふるいながら入れるとダマになりません!