イタリア旅行、航空チケットはどこで買う?

約20年間イタリアと日本を毎年往復し、色々な航空会社、色々な旅行会社を試してみた筆者。

「イタリア日本間のチケットを買う時、どこがおすすめ?」と良く聞かれるので、航空チケット購入サイトの比較してみました。

旅行代理店のサイト

約20年前は、イタリアに留学したてで右も左も分からなかった私。

インターネットもまだ発達していなかったのと、個人で予約した時に間違えたりするのが怖かったので、当時は旅行会社で予約をしてもらっていました。

両親が欧州旅行する際にもかなりお世話になったのが旅行代理店。

大手旅行会社は各地に支店もあり、安心して利用できるのが特徴です。

 

HISで航空券を検索>>>

 

JTBで航空券を検索>>>

旅行会社で予約するデメリット

・航空会社で予約をすると、手数料が取られるので、個人でネット予約するより割高になる事もあります。

しかし、時には旅行代理店で購入するほうのが安い場合もあるので、旅行代理店のサイトをチェックする価値はあります!

航空会社で予約するメリット

問題にもよりますが、何か問題があった時、旅行会社が責任を持って解決してくれます。

 

格安航空券予約サイト

飛行機に乗り遅れて新しいチケットを購入しないといけない、急用でその日のうちに旅立たないといけない等、急にチケットを取りたい場合は、格安航空券予約サイトが一番安く予約できます。

私も早朝に予約をしてその日のフライトに乗った時には、格安航空会社でチケットを購入しました!

当日購入のエアーチケットは、航空会社のオフィシャルサイトではビックリするほどのお値段なのに、格安航空券サイトではかなりお得なチケットを探すことも出来ます!

航空券比較サイト

海外の格安航空券比較サイト。航空券+ホテルでも検索できます。

航空券比較サイトサプライスで航空券を検索>>>

 

英語の格安航空券サイト

英語サイトなので、何か問題が起きた時に英語で解決できる人のみですが、当日のチケットを探す時にはおすすめです。

格安エアーチケットサイト

格安航空券予約サイトで予約をする時に気を付ける事

・格安航空券は、飛行機の乗り継ぎが悪い事もあるので、乗り継ぎ時間をよく考えて予約する必要があります。

・乗り継ぎがある場合、各社バラバラの航空券をくっつけて販売している場合もあるので、片方の航空会社が遅れ、もう一つの航空会社の便に乗り遅れても代わりの便を用意してくれない場合がある。

航空会社

格安航空会社で予約をするのもいいですが、各航空会社のサイトからでも安く販売する時期があります。

その時を狙って予約をすると、格安航空券予約サイトより安く予約できることもあります。

今は航空会社の予約サイトから予約すれば、日本での窓口があるので、何かあったら日の窓口に問い合わせればいいので、航空会社のサイトでの予約はとても便利です。

とはいえ、各航空会社でもキャンセルは出来るか、日程変更は可能か、乗り換え時間は十分かなど確認してから購入してくださいね。

日系航空会社

日本の航空会社は、欧州の航空会社に比べるとサービスが良い。

特にトラブルがあった際の対応は親切に対応してくれる。

日本語の映画やドラマが沢山あるのが特徴です。

JALで航空券を探す>>>

ANAで航空券を探す>>>

 

欧州系航空会社

日系航空会社に比べると欧州系航空会社は、映画やドラマは日本語字幕のものが少ない。

便がキャンセルになった時などの問題時に日系の航空会社に比べると対応が劣る。

しかし、アリタリアはイタリア直行便があったり、エールフランス航空はお洒落だったり、オーストリア航空のビジネスクラスにはシェフが機内で調理してくれたりと、日系航空会社とは違った魅力もあります!

イタリア・アリタリア航空オフィシャルサイト>>>>>>

フランス・エールフランス航空オフィシャルサイト>>>>>>

ドイツ・ルフトハンザ航オフィシャルサイト>>>>>>

スイス・インターナショナル・エアラインオフィシャルサイト>>>>>>

KLMオランダ航空オフィシャルサイト>>>

その他

ブリティッシュエアウェイズ、アエロフロート・ロシア航空、エミレーツ航空、フィンエアーなどもありますが、使ったことがないので除外します。

 

 

 

イタリア旅行の最新記事8件